登録者数6億人 中国最大の口コミサイト 大衆点評の公式店舗登録からプロモーションまで
WeChat公式アカウント開設はこちら
WeChat Pay導入はこちら
WeChat 広告配信サービスはこちら
越境ECシステム構築サービスはこちら

中国で急成長中!ライブコマース成功事例

現在、中国では「ライブコマース」がECの中でも急成長しています。新しいECの形として、日本企業からも注目を集めており、日本でも実施している企業もあります。
実は中国では、ライブコマースで莫大な売り上げが上がっています。その事例をもとにライブコマースの成功ポイントを探っていきます。

DATE : 2020/09/04

1.ライブコマースとは?

ライブコマースとは、ライブ配信とEC(ネット通販)を掛け合わせたサービスで、中国で急成長している市場です。

iiMedia Researchのデータによると、2019年の中国のライブコマース業界の総規模は、4,338億元に達し、2020年には2倍になると予想されています。

現在、中国ではライブコマースを実施している動画プラットフォームは、大きく2つに分かれます。

一つは、KOLと呼ばれるインフルエンサー主体の動画プラットフォームで、抖音(TikTok)や快手(クワイショウ)などが挙げられます。これらのプラットフォームにアカウントを持つKOLがライブ配信をしながらモノを売るというものです。

もう一つは、ECモールにおける動画配信機能です。淘宝直播(タオバオライブ)、京東直播、拼多多(ピンドゥドゥ)などに出店している店が、KOLなどに依頼し、自店舗商品をライブ動画配信で紹介してもらい、売るというものです。

どちらも活性化しており、広告主やKOL、商品やターゲット特性によってプラットフォームが使い分けられています。

2.中国ライブコマースで売り上げの高いKOLの特徴とは?

中国では、すでにライブコマースで大きな成果を上げている、つまり売上を上げているKOLが多くいます。

KOLは、フォロワー数に応じてランク付けされていますが、フォロワー数とライブコマースの販売力は必ずしも連動するとは限りません。例えば、抖音(TikTok)のライブコマースにおけるEC売上額トップ10のKOLのうち、ファンが100万人未満の人は数人いるというデータもあります。つまり、「人気=販売力」ではないということです。

多大なる販売力を身につけたKOLが今後も台頭してくるでしょう。

3.中国のトップKOLのライブコマース事例

ここで、どのようなKOLがどれくらい売上を上げているのか具体的なライブコマースの事例をみていきましょう。

3-1.5秒でシャンプー16万5,000本を販売

中国の人気スターとライブ配信で共演したトップKOLの2人は、なんと5秒でシャンプー16万5,000本を売ったという事例があります。これはまさに彼らのファンを筆頭に、KOLの信頼もあって実現したものと考えられます。

3-2.1回のライブ配信で2千万元を売り上げる口紅王子

今、中国KOLの中でも化粧品ライブコマースで大盛況の男性KOLがいます。かつて世界的に有名なコスメブランドの販売カウンターで接客するビューティーアドバイザーだったこともあり、より専門的な知識が得られることで人気を集めています。
あるとき、そのコスメブランドの口紅のライブコマースに抜擢され、自らその口紅を塗りまくるという芸を見せたところ、すぐに口紅が売り切れてしまったといいます。それからその口紅を塗る芸が売りとなり、「口紅王子」と呼ばれ年間300回以上ものライブ配信を実施。その売り上げは1回のライブ配信で2千万元(約3億2,000万円)にも上るといわれています。

3-3.独身の日に3.3億元!淘宝(タオバオ)ライブの女王

「淘宝(タオバオ)ライブの女王」と呼ばれるKOLの女性は、2018年11月11日の独身の日に、ライブ配信で3.3億元(約51億円)の売り上げを上げました。これは破格ですね。

4.日本の商品のライブコマース事情

4-1.在日中国人が日本からライブ配信

新型コロナ感染拡大の影響を受け、訪日できなくなった中国人たちは大勢います。当然、日本国内の売上も落ちています。その現状を挽回するべく、在日中国人たちが中国に向けて日本からライブコマースを実施する企業が増えています。化粧品や健康関連商品など、中国で人気の日本商品がよく売れているようです。

4-2.ミツカンの味ぽんをライブコマースで販売

日本企業のミツカンは、看板商品「味ポンMILD」と「金のごまだれ」を淘宝(タオバオ)のライブ配信でKOLの出演の下、プロモーションを実施。結果、ライブ配信した月は合計6,000本以上売れたとのことでした。ポン酢文化のない中国で、KOLが巧みにライブで解説し、多くの売上につながりました。

5.まとめ

中国のライブコマースの状況や事例をお伝えしてきました。ライブコマースは今後さらに成長していく分野と考えられています。
まずはプラットフォームを整備して、ライブコマースに挑戦してみるのも良いのではないでしょうか。

中国マーケティング実施時におさえておきたい中国SNS最新調査データ無料ダウンロード

  • WeChatやWeiboなどの中国SNSについて知りたい
  • WeChatやWeiboが自社のマーケティングにどの様に役立つのか知りたい
  • WeChatやWeiboがなぜ人気なのか知りたい

会員数約5億人と言われているWeibo、アカウント数11億人のWeChatに関する
最新情報をご提供します。
中国SNS最新市場動向は?
中国SNSはビジネスにどの様に活かせる?
今後の流れは?

など、気になるポイントを
解消していただけます。
ぜひ、貴社の対中ビジネスに
ご活用ください。

中国SNS最新調査データをダウンロード
その他にも
  • ShopCNサービスのご案内
  • WeChat Pay導入支援 サービス概要
  • 中国マーケティング成功ノウハウ10選
  • WeChat/Weixin公式広告サービス概要
  • Weiboを活用した対中国向けプロモーションのご提案
  • ソーシャルメディアを活用した中国インバウンド戦略 セミナー資料

WeChat公式アカウント内越境ECショップShopCNサービスのご案内

  • 越境ECへ参加する方法について知りたい
  • WeChat公式アカウントでできるプロモーションとは?
  • どのように商品が掲載されるか具体的に見てみたい

日本では今、中国越境ECが
注目されています。
・訪日中国人観光客の爆買いの失速
・中国人の購買力のポテンシャル
・中国帰国後のリピート買い狙い
など、これから越境ECを始めようと
考えている方に
日本初のWeChat公式越境EC構築システム
ShopCNサービス資料を
ご案内いたします。

越境ECショップ ShopCNの資料をダウンロード
その他にも
  • 中国SNS最新調査データ
  • WeChat Pay導入支援 サービス概要
  • 中国マーケティング成功ノウハウ10選
  • WeChat/Weixin公式広告サービス概要
  • Weiboを活用した対中国向けプロモーションのご提案
  • ソーシャルメディアを活用した中国インバウンド戦略 セミナー資料

「微信(ウィーチャット)」は、中国テンセント社が運営する中国No.1のチャットアプリです。
当社では微信を使った様々な広告サービスをご用意しております。

「微博(ウェイボー)」とは中国の新浪公司が提供している中国No.1のミニブログです。当社では、微博公式アカウント開設・認証のお手伝いの他、運用に関わる様々なユーザーサポートサービスを提供しています。ユーザーの権利を保護し、なりすましアカウントの被害を最小限に抑えます。

「大衆点評」は世界中の店舗情報と消費者によるレビューを掲載する中国最大の生活情報アプリです。掲載情報はレストランに留まらず、ショッピング、エンターテイメント、ホテル、サロン、クリニックなど3000万件以上の登録店舗数で日本へ旅行する中国人にとって欠かせない情報ツールになっています。

PAGETOP