登録者数6億人 中国最大の口コミサイト 大衆点評の公式店舗登録からプロモーションまで
WeChat公式アカウント開設はこちら
WeChat Pay導入はこちら
WeChat 広告配信サービスはこちら
越境ECシステム構築サービスはこちら

花見シーズンはインバウンドマーケティングのチャンス!その理由とは?

日本のお花見シーズンには、中国人が多くやってきます。このことから、3月下旬から4月にかけてのお花見シーズンは、インバウンドマーケティングに力を入れる絶好のチャンスといえるのです。そこで今回は、そのチャンスである理由とともに、お花見シーズンにおける訪日中国人のアクティビティや買い物状況などをご紹介します。

DATE : 2019/03/11

1.訪日中国人が多く訪れるお花見シーズン

お花見シーズンは訪日中国人が多く訪れる時期のひとつです。

桜の開花時期といえば、日本では全国各地で3月下旬から4月いっぱいにかけての期間となります。4月中、訪日中国人の数はどのくらいなのでしょうか。

日本政府観光局(JNTO)の統計データによると、訪日中国人の数は、2018年7月の約87.9万人、8月の約86万人が最も多くなっており、夏場がトップという結果になっています。それと比べれば、4月は約68.3万人と訪日中国人の数は減りますが、他の月と比べてやや多い傾向はあります。

実際、中国人たちは、4月頃の訪日に向けて、日本の開花情報をインターネットで入手し、情報共有しながらお花見を計画しているといわれています。

訪日外国人向けの案内サイト「japan-guide.com」では、2019年2月時点ですでに2019年の日本の桜の開花情報が掲載されています。それだけ、情報を求める外国人が多いと考えられます。

また、日本貿易振興機構(JETRO)が2018年12月に発表した「中国の消費者の日本製品等意識調査」では、中国人たちの日本でしたいこと第 4 位には「桜鑑賞(44.0%)」がランクインしていました。トップ3の「買い物」「食事」「遊園地、テーマパーク、娯楽施設等で遊ぶ」に次いで桜鑑賞という結果から、訪日中国人の間でいかにお花見が重要なイベントの一つであるか、ということが分かります。

このことから、一年の中でもお花見シーズンはインバウンドマーケティングの大いなるチャンスといえます。

2.訪日中国人に人気の桜スポット

ここで訪日中国人に人気の桜スポットをチェックしておきましょう。

海外版人民日報の記事によると、旅行サイト「Lvmama.com」の統計では、2018年のお花見シーズンにおける最も人気の日本の旅行先は東京、京都、大阪、福岡、名古屋でした。主要都市にはやはり詰め寄せるようです。

一方で、山形県や新潟県などの東北地方の各自治体も、訪日中国人を呼び込もうと力を入れていると言われています。

また中国トレンドExpressが中国ソーシャルメディア上の書き込みをもとに実施した調査では、ソーシャルメディア上で「日本に桜を見に行く」と言及していた書き込みを“場所”に注目し分析したところ、1 位「京都」、2 位「東京」、3 位「清水寺」、4 位「大阪」となっていたといいます。

やはり京都、東京、大阪は強いようですね。

3.訪日中国人が日本でしたいアクティビティ

では訪日中国人は、お花見に訪れたとき、他に何をしたいのでしょうか?

中国トレンドExpressが、日本でお花見を予定している中国人ユーザーに対し、お花見以外に日本で何をする予定かについてアンケート調査を行ったところ、全員が「買い物」と答え、1位になっていました。その他、「日本料理を食べる」「観光」「温泉」も人気でした。

花見目的で来たとはいえ、買い物需要があるという事は、やはりインバウンドマーケティングには狙い目の季節といえそうです。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。3月下旬から4月にかけての桜の開花時期は、中国人が比較的多く訪れるシーズンであることがわかりました。特に花見目的であっても買い物は欠かせないアクティビティであることから、インバウンドマーケティングに力を入れることで、大きな成果が得られると考えられます。

化粧品・コスメ越境EC出品代行
日用品・雑貨越境EC出品代行

サービスのご紹介

急速に成長し続けている中国越境EC市場へ
これから参入を検討されている企業様におすすめのサービスです。

越境ECサービス

越境EC構築システム「ShopCN」

越境EC構築システム『ShopCN(ショップシーエヌ)』は、月間10億以上のユーザー(2018年3月時点)が利用する「WeChat/微信」の公式アカウント上に API で連携、自社越境 EC サイトを構築できる日本初のサービスです。

越境EC構築システム「ShopCN」

越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス

WeChat内の越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」に最短1週間のスピード出品が可能なサービスです。日本語による商品情報の提供と、国内倉庫に商品を送っていただくだけ!自社ECサイト構築が不要なため、低コストで早期に始めたい企業様におすすめです。

越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス

その他サービス

WeChat/Weixinプロモ―ション事業

「微信(ウィーチャット)」は、中国テンセント社が運営する中国No.1のチャットアプリです。
当社では微信を使った様々な広告サービスをご用意しております。

WeChat/Weixinプロモ―ション事業

Weiboプロモ―ション事業

「微博(ウェイボー)」とは中国の新浪公司が提供している中国No.1のミニブログです。当社では、微博公式アカウント開設・認証のお手伝いの他、運用に関わる様々なユーザーサポートサービスを提供しています。

Weiboプロモ―ション事業

大衆点評

「大衆点評」は世界中の店舗情報と消費者によるレビューを掲載する中国最大の生活情報アプリです。
3000万件以上の登録店舗数で日本へ旅行する中国人にとって欠かせない情報ツールになっています。

大衆点評

「微信(ウィーチャット)」は、中国テンセント社が運営する中国No.1のチャットアプリです。
当社では微信を使った様々な広告サービスをご用意しております。

「微博(ウェイボー)」とは中国の新浪公司が提供している中国No.1のミニブログです。当社では、微博公式アカウント開設・認証のお手伝いの他、運用に関わる様々なユーザーサポートサービスを提供しています。ユーザーの権利を保護し、なりすましアカウントの被害を最小限に抑えます。

「大衆点評」は世界中の店舗情報と消費者によるレビューを掲載する中国最大の生活情報アプリです。掲載情報はレストランに留まらず、ショッピング、エンターテイメント、ホテル、サロン、クリニックなど3000万件以上の登録店舗数で日本へ旅行する中国人にとって欠かせない情報ツールになっています。

PAGETOP