登録者数6億人 中国最大の口コミサイト 大衆点評の公式店舗登録からプロモーションまで
WeChat公式アカウント開設はこちら
WeChat Pay導入はこちら
WeChat 広告配信サービスはこちら
越境ECシステム構築サービスはこちら

WeChat公式アカウントは「日本企業名義」で作るべき!その理由とは?

日本企業がWeChat(微信・ウィーチャット)の公式アカウントを中国名義で作成すると、リスクがあるのをご存知でしょうか? そのリスクの中身と共に、日本企業名義で作成するメリットを解説します。

DATE : 2019/04/05

1.WeChat(微信・ウィーチャット)公式アカウントの現在

近年、多くの日本企業がWeChat(微信・ウィーチャット)の公式アカウントを作成して、WeChat(微信・ウィーチャット)上でプロモーションを実施しています。そして、集客や販売促進、ブランディングなどさまざまな結果を出しています。

WeChat(微信・ウィーチャット)公式アカウントを作るには、登録申請をする必要があります。このとき当然、日本企業は自社の名義でアカウント開設ができると思われがちです。現時点では、日本企業が自社名義でアカウント開設ができるようになりました。

しかし、少し前までは、中国の企業しか取得することができませんでした。そこで、早々にWeChat(微信・ウィーチャット)の公式アカウントを取得してマーケティングを実施したいと考えた日本企業は、中国企業の代理名義でアカウントの登録申請していた時代があったのです。

現在、中国の代理名義アカウントで登録して、そのまま運用している場合には、いち早く自社の日本企業名義でアカウント登録し直すのをおすすめします。そして、今から登録を考えている日本企業についても同様に、日本企業名義で登録を申請しましょう。

なぜなら、代理名義アカウントは、リスクが考えられるからです。

2.WeChat(微信・ウィーチャット)公式アカウントを中国名義で作成するリスク

WeChat(微信・ウィーチャット)の公式アカウントを、中国名義で作成するリスクにはどのようなことがあるのかみていきましょう。

2-1.WeChat(微信・ウィーチャット)の公式広告が利用できない

代理名義アカウントだと、WeChat(微信・ウィーチャット)の公式広告が利用できないルールになっています。露出が叶わないわけですから、アカウント取得の意味がなくなってしまいます。

2-2.代理名義アカウントの会社からの利用料値上げ・乗っ取りリスクがある

代理名義であっても、運用しながら、WeChat(微信・ウィーチャット)公式アカウントのフォロワー数を増やしていくことは可能で、集客を成功させることもできます。ただし、そうした調子の良いときを狙って、代理アカウントの会社が急にアカウント代理の利用料を値上げしてくる可能性はないとは言い切れません。

また、さらに悪質な業者であれば、アカウントの乗っ取りなども考えられます。日本企業に成り代わって、悪質な業者が公式アカウント上でおかしな情報を流すなどすれば、自社の評判が悪化し、WeChat(微信・ウィーチャット)上のみならず、中国におけるインターネット上で悪い評判が立ち、中国越境ECの集客や売り上げ、インバウンド需要にもリスクが降りかかります。

3.WeChat(微信・ウィーチャット)公式アカウントは日本企業名義で作成しよう

これらのリスクを踏まえると、WeChat(微信・ウィーチャット)公式アカウントは、日本企業名義で作成するのをおすすめします。

まだ代理名義アカウントで運用している場合には、早急に日本企業名義にしましょう。現在は、ある一定の条件において、日本企業名義で登録申請ができるようになっています。さまざまな方法がありますが、自社に最も適した方法で行うのをおすすめします。

【関連ページ】

4.まとめ

WeChat(微信・ウィーチャット)公式アカウントは、現在日本企業名義で登録することが可能です。中国企業による代理名義アカウントは、継続するメリットがどこにもなく、リスクが大きくなっています。ぜひ日本企業名義で取得するのをおすすめします。

化粧品・コスメ越境EC出品代行
日用品・雑貨越境EC出品代行

サービスのご紹介

急速に成長し続けている中国越境EC市場へ
これから参入を検討されている企業様におすすめのサービスです。

越境ECサービス

越境EC構築システム「ShopCN」

越境EC構築システム『ShopCN(ショップシーエヌ)』は、月間10億以上のユーザー(2018年3月時点)が利用する「WeChat/微信」の公式アカウント上に API で連携、自社越境 EC サイトを構築できる日本初のサービスです。

越境EC構築システム「ShopCN」

越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス

WeChat内の越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」に最短1週間のスピード出品が可能なサービスです。日本語による商品情報の提供と、国内倉庫に商品を送っていただくだけ!自社ECサイト構築が不要なため、低コストで早期に始めたい企業様におすすめです。

越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス

その他サービス

WeChat/Weixinプロモ―ション事業

「微信(ウィーチャット)」は、中国テンセント社が運営する中国No.1のチャットアプリです。
当社では微信を使った様々な広告サービスをご用意しております。

WeChat/Weixinプロモ―ション事業

Weiboプロモ―ション事業

「微博(ウェイボー)」とは中国の新浪公司が提供している中国No.1のミニブログです。当社では、微博公式アカウント開設・認証のお手伝いの他、運用に関わる様々なユーザーサポートサービスを提供しています。

Weiboプロモ―ション事業

大衆点評

「大衆点評」は世界中の店舗情報と消費者によるレビューを掲載する中国最大の生活情報アプリです。
3000万件以上の登録店舗数で日本へ旅行する中国人にとって欠かせない情報ツールになっています。

大衆点評

「微信(ウィーチャット)」は、中国テンセント社が運営する中国No.1のチャットアプリです。
当社では微信を使った様々な広告サービスをご用意しております。

「微博(ウェイボー)」とは中国の新浪公司が提供している中国No.1のミニブログです。当社では、微博公式アカウント開設・認証のお手伝いの他、運用に関わる様々なユーザーサポートサービスを提供しています。ユーザーの権利を保護し、なりすましアカウントの被害を最小限に抑えます。

「大衆点評」は世界中の店舗情報と消費者によるレビューを掲載する中国最大の生活情報アプリです。掲載情報はレストランに留まらず、ショッピング、エンターテイメント、ホテル、サロン、クリニックなど3000万件以上の登録店舗数で日本へ旅行する中国人にとって欠かせない情報ツールになっています。

PAGETOP