登録者数6億人 中国最大の口コミサイト 大衆点評の公式店舗登録からプロモーションまで
WeChat公式アカウント開設はこちら
WeChat Pay導入はこちら
WeChat 広告配信サービスはこちら
越境ECシステム構築サービスはこちら

訪日中国人が利用する中国SNSのシェアは?

近年、来訪人数が増えている訪日中国人。中国ではSNSが非常に浸透していると言われますが、日本に訪れたときにどのSNSを好んで使っているのか、気になりませんか。SNSを適切にとらえ、うまくマーケティングに活用すれば、接触の機会を増やすことができるはずです。
今回は、訪日中国人が利用するSNSと、そのシェアを探ります。

DATE : 2018/12/12

1.訪日中国人は何のSNSを利用している?

訪日中国人数は、日本政府観光局(JNTO)の統計で2017年はおよそ735万人で、伸び率は15.4%となりました。2015年の伸び率107.3%、2016年の27.6%と比べれば落ちてきていますが、まだ増加傾向にあることは変わりありません。

そんな訪日中国人たちは、普段、どのようなSNSを使用しているのでしょうか。

調査会社猟豹全球智庫が実施した調査によると、2017年の中国のSNSアクティブ利用率ランキングは次の結果となりました。

第1位 WeChat(微信・ウィーチャット) 82%
第2位 QQ 36.4%
第3位 Weibo(微博・ウェイボー) 5.9%
第4位 QQ空间 1.1%
第5位 百度贴吧 0.6%

2.各SNSの規模と特徴

これらの中国人が活用しているSNSは、アクティブ率が高いことから、日本に来たときも利用されていると考えられます。そこで、上位のSNSについてより詳しく見ていきましょう。

2-1.WeChat(微信・ウィーチャット)

テンセントによるWeChat(微信・ウィーチャット)は、2018年3月に月間アクティブユーザー数が初の10億人超えを達成したと報じられています。また、2017年9月には、テンセントよりユーザーアカウントの年間増加率は15.8%となっており、1日当たりの平均ユーザー数は9億200万人と報告されています。その人気の要因としては、モバイル決済のWeChat Pay(微信支付・ウィーチャットペイ)の普及の他、ミニプログラムというアプリ内で動作する機能を追加したことで、アプリ内でECまで完結できるようになったことなどが挙げられています。

2-2.QQ

QQもテンセントによるSNSです。こちらはインスタントメッセンジャーです。QQの月間アクティブユーザー数は2018年6月末時点で、8億人以上にも上るといわれています。とはいえ、わずかながらも利用者数は減少しています。スマホ向けのWeChat(微信・ウィーチャット)の台頭で、それに取って代わられた図式になっています。

2-3.Weibo(微博・ウェイボー)

Weibo(微博・ウェイボー)は、ミニブログという意味の新浪微博(Sina Weibo)によるSNSで、公式サイトによると、ユーザー数は7億人、アクティブユーザー数は一日当たり1.39億人とされています。モバイルログインは90%で、ほぼスマホ利用と考えられます。
2017年時点でユーザー数は最大になり、普及率も上昇しているといわれているため、決して軽視できないSNSといえます。とはいえ、シェア率を見れば、WeChat(微信・ウィーチャット)よりは低くなっています。

3.中国SNSのインバウンドマーケティング活用状況

日本における訪日中国人向けのインバウンドマーケティングでは、中国において広がっているSNSを見逃すことはできません。

すでに多くの企業がSNSによるインバウンドマーケティングを実施しています。

SNSは、結束の強い仲間同士が、情報交換、共有をしあう貴重な場所。それにより、ただ商品の情報だけでなく、日本の文化やブランドが浸透していくことを考えればマーケティング利用の価値も高いといえます。

企業は実店舗やECサイトに誘導するのはもちろん、情報サイトと連携させることで、マーケティングを実施している企業もあります。

また、WeChatにおいては、クーポンの配布や、WeChat payを店舗に導入するなどの施策が行われており、Weiboではインフルエンサーに投稿してもらい、店舗誘引を促すなどの手法がとられています。

【関連ページ】

4.まとめ

現在、中国SNSはインバウンドマーケティングに欠かせないツールといえます。シェア率、ユーザー数、機能などを踏まえて最適なSNSを選定し、インバウンドマーケティングに活かしてはいかがでしょうか。

化粧品・コスメ越境EC出品代行
日用品・雑貨越境EC出品代行

サービスのご紹介

急速に成長し続けている中国越境EC市場へ
これから参入を検討されている企業様におすすめのサービスです。

越境ECサービス

越境EC構築システム「ShopCN」

越境EC構築システム『ShopCN(ショップシーエヌ)』は、月間10億以上のユーザー(2018年3月時点)が利用する「WeChat/微信」の公式アカウント上に API で連携、自社越境 EC サイトを構築できる日本初のサービスです。

越境EC構築システム「ShopCN」

越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス

WeChat内の越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」に最短1週間のスピード出品が可能なサービスです。日本語による商品情報の提供と、国内倉庫に商品を送っていただくだけ!自社ECサイト構築が不要なため、低コストで早期に始めたい企業様におすすめです。

越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス

その他サービス

WeChat/Weixinプロモ―ション事業

「微信(ウィーチャット)」は、中国テンセント社が運営する中国No.1のチャットアプリです。
当社では微信を使った様々な広告サービスをご用意しております。

WeChat/Weixinプロモ―ション事業

Weiboプロモ―ション事業

「微博(ウェイボー)」とは中国の新浪公司が提供している中国No.1のミニブログです。当社では、微博公式アカウント開設・認証のお手伝いの他、運用に関わる様々なユーザーサポートサービスを提供しています。

Weiboプロモ―ション事業

大衆点評

「大衆点評」は世界中の店舗情報と消費者によるレビューを掲載する中国最大の生活情報アプリです。
3000万件以上の登録店舗数で日本へ旅行する中国人にとって欠かせない情報ツールになっています。

大衆点評

「微信(ウィーチャット)」は、中国テンセント社が運営する中国No.1のチャットアプリです。
当社では微信を使った様々な広告サービスをご用意しております。

「微博(ウェイボー)」とは中国の新浪公司が提供している中国No.1のミニブログです。当社では、微博公式アカウント開設・認証のお手伝いの他、運用に関わる様々なユーザーサポートサービスを提供しています。ユーザーの権利を保護し、なりすましアカウントの被害を最小限に抑えます。

「大衆点評」は世界中の店舗情報と消費者によるレビューを掲載する中国最大の生活情報アプリです。掲載情報はレストランに留まらず、ショッピング、エンターテイメント、ホテル、サロン、クリニックなど3000万件以上の登録店舗数で日本へ旅行する中国人にとって欠かせない情報ツールになっています。

PAGETOP