WeChat(微信・ウィーチャット)

中国大手IT・ネットサービス企業、Tencent(騰訊)が2011年にリリースした、文字や音声、写真や動画、グループチャットなどでコミュニケーション通知など基本機能が出来る無料メッセージアプリ。

2011年1月にサービスを開始後、中国ではスマートフォンユーザーは誰もが使用していると言っても過言ではない程、現在の中国人の生活に欠かせないコミュニケーションツールとなっています。 2011年4月、海外向けに「WeChat」として展開し、テンセントが以前より提供していた インスタントメッセンジャーQQの発展型として、メッセンジャー機能と ソーシャル・ネットワーキング・サービス機能の融合が特徴と評されています。現在20以上の言語版があり、200の国と地域をカバーしており、70を超える国と地域でナンバーワンのソーシャルアプリです。

2020年第1四半期、WeChatのMAU(月間アクティブユーザー)は12億500万に達しました。これは全人口の86%をカバーする数字です。それにともにミニプログラムユーザーも順調に増加し、DAUは4億を超えました。これは1月比で1億人も増えています。ミニプログラム経由の通販は2019年、8000億元(12兆600億円)のGMV(成約総額)をたたき出し、拼多多に接近するレベルです。

 

日本のLINEによく似たアプリですが、LINEよりも機能も多く、WeChat/微信で様々なことができます。チャット以外では主に「WeChat Pay(微信支付)」という決済機能がよく使われています。WeChatは訪日中国人ほとんどの人が使っているので、インバウンド集客のPRなどにも活用されています。

中国マーケティング実施時におさえておきたい中国SNS最新調査データ無料ダウンロード

  • WeChatやWeiboなどの中国SNSについて知りたい
  • WeChatやWeiboが自社のマーケティングにどの様に役立つのか知りたい
  • WeChatやWeiboがなぜ人気なのか知りたい

会員数約8億人と言われているWeibo、アカウント数12億人のWeChatに関する
最新情報をご提供します。
中国SNS最新市場動向は?
中国SNSはビジネスにどの様に活かせる?
今後の流れは?

など、気になるポイントを
解消していただけます。
ぜひ、貴社の対中ビジネスに
ご活用ください。

中国SNS最新調査データをダウンロード
その他にも
  • ShopCNサービスのご案内
  • WeChat Pay導入支援 サービス概要
  • 中国マーケティング成功ノウハウ10選
  • WeChat/Weixin公式広告サービス概要
  • Weiboを活用した対中国向けプロモーションのご提案
  • ソーシャルメディアを活用した中国インバウンド戦略 セミナー資料

WeChat公式アカウント内越境ECサービスのご紹介

急速に成長し続けている中国越境EC市場へ
これから参入を検討されている企業様におすすめのサービスです。
日本初のWeChat公式越境EC構築システム「ShopCN」と、
WeChat公式越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス資料を
ご案内いたします。

越境EC構築システム「ShopCN」

越境EC構築システム『ShopCN(ショップシーエヌ)』は、月間10億以上のユーザー(2018年3月時点)が利用する「WeChat/微信」の公式アカウント上に API で連携、自社越境 EC サイトを構築できる日本初のサービスです。

越境EC構築システム「ShopCN」

越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス

WeChat内の越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」に最短1週間のスピード出品が可能なサービスです。日本語による商品情報の提供と、国内倉庫に商品を送っていただくだけ!自社ECサイト構築が不要なため、低コストで早期に始めたい企業様におすすめです。

越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス
その他にも
  • 中国SNS最新調査データ
  • WeChat Pay導入支援 サービス概要
  • 中国マーケティング成功ノウハウ10選
  • WeChat/Weixin公式広告サービス概要
  • Weiboを活用した対中国向けプロモーションのご提案
  • ソーシャルメディアを活用した中国インバウンド戦略 セミナー資料
PAGETOP