618商戦

淘宝網のアリババグループと並び、中国の2大ECモールと呼ばれている巨大モール「京東(JD.com)」の設立日である1998年6月18日を記念日として、2010年にスタートした中国巨大EC商戦のことです。

京東(JD.com)は設立当初、PCおよび周辺機器など家電系のECモールとしてビジネスを始めたことから、電子系商品に強いECサイトとして広く認知され、男性ユーザーが多いというイメージがありました。近年ではWeChatなどを運営している騰訊(テンセント)と資本提携したことをきっかけに、コスメやファッション、マタニティ、日用品といったセグメントでも商品が充実しており、女性ユーザーの獲得にも力を注いでいます。

2017年の618でも化粧品の販売が大きく躍進するなど、T-Mallと並ぶ総合ECサイトとしての地位を確立しました。それに伴い、当初は6月18日のみのイベントでしたが、現在では約20日間続く大規模イベントへと成長しました。このシーズンには京東に対抗するために、Taobao、天猫(T-mall)、RED(小紅書)、家電量販店のsuning(蘇寧)、Kaola、VIP(唯品会)などのECサイトがセールやイベントを実施することから、「618商戦」と呼ばれるようになりました。

出店企業は618で大幅な値引きを提供することでより多くの新規ユーザーを取り込み、11月に開催される中国最大のECセールイベント「W11(ダブルイレブン)」時の再購入やブランド認知拡大のための施策として、重要なビジネスチャンスと捉えています。

中国マーケティング実施時におさえておきたい中国SNS最新調査データ無料ダウンロード

  • WeChatやWeiboなどの中国SNSについて知りたい
  • WeChatやWeiboが自社のマーケティングにどの様に役立つのか知りたい
  • WeChatやWeiboがなぜ人気なのか知りたい

会員数約8億人と言われているWeibo、アカウント数12億人のWeChatに関する
最新情報をご提供します。
中国SNS最新市場動向は?
中国SNSはビジネスにどの様に活かせる?
今後の流れは?

など、気になるポイントを
解消していただけます。
ぜひ、貴社の対中ビジネスに
ご活用ください。

中国SNS最新調査データをダウンロード
その他にも
  • ShopCNサービスのご案内
  • WeChat Pay導入支援 サービス概要
  • 中国マーケティング成功ノウハウ10選
  • WeChat/Weixin公式広告サービス概要
  • Weiboを活用した対中国向けプロモーションのご提案
  • ソーシャルメディアを活用した中国インバウンド戦略 セミナー資料

WeChat公式アカウント内越境ECサービスのご紹介

急速に成長し続けている中国越境EC市場へ
これから参入を検討されている企業様におすすめのサービスです。
日本初のWeChat公式越境EC構築システム「ShopCN」と、
WeChat公式越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス資料を
ご案内いたします。

越境EC構築システム「ShopCN」

越境EC構築システム『ShopCN(ショップシーエヌ)』は、月間10億以上のユーザー(2018年3月時点)が利用する「WeChat/微信」の公式アカウント上に API で連携、自社越境 EC サイトを構築できる日本初のサービスです。

越境EC構築システム「ShopCN」

越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス

WeChat内の越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」に最短1週間のスピード出品が可能なサービスです。日本語による商品情報の提供と、国内倉庫に商品を送っていただくだけ!自社ECサイト構築が不要なため、低コストで早期に始めたい企業様におすすめです。

越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス
その他にも
  • 中国SNS最新調査データ
  • WeChat Pay導入支援 サービス概要
  • 中国マーケティング成功ノウハウ10選
  • WeChat/Weixin公式広告サービス概要
  • Weiboを活用した対中国向けプロモーションのご提案
  • ソーシャルメディアを活用した中国インバウンド戦略 セミナー資料
PAGETOP