新小売(ニューリテール)

新小売(ニューリテール)とは、中国を代表する企業・アリババグループが提唱している中核戦略のひとつです。この概念が発表されたのは2016年10月のことです。『オンラインとオフラインを融合「OMO(Online Marges with Offline)」させた新しい消費体験を提供する』という、10年~20年先の未来に訪れるだろうリテールのコンセプトを指しています。

ネット通販の登場により、消費者は店舗に赴かずいつでも買い物ができるようになりました。しかし実際に商品を手にとって試せない等制約はあります。一方で実店舗を運営するには常に一定の在庫やスタッフを確保しなくてはならず、コスト面が課題となっているでしょう。ニューリテールはテクノロジーによりこれらの課題を解決することを目指しています。「カスタマーファースト」を実現するためにデータを重視し、消費者・商品・店舗のマッチングを最適化する最新テクノロジーを活用することで、購買から配送までの業務効率を大幅に向上させたり更に優れた顧客体験を届けたりするなど小売事業者のビジネス課題を解決に導きます。

アリババが運営するスーパーマーケット「盒馬鮮生(Hema Fresh)」では、欲しい商品を次々にスキャンしてアプリ上の買い物かごに入れ、そのままオンライン決済すれば、注文が完了します。また時間指定をして自分の都合の良い時間に自宅までデリバリーしてもらえる仕組みもあります。それだけではなく「来店したいと思える店舗」を作るなど、ニューリテールの最先端を実現しています。

中国マーケティングお役立資料7選

サービスのご紹介

急速に成長し続けている中国越境EC市場へ
これから参入を検討されている企業様におすすめのサービスです。

越境ECサービス

越境EC構築システム「ShopCN」

越境EC構築システム『ShopCN(ショップシーエヌ)』は、月間10億以上のユーザー(2018年3月時点)が利用する「WeChat/微信」の公式アカウント上に API で連携、自社越境 EC サイトを構築できる日本初のサービスです。

越境EC構築システム「ShopCN」

越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス

WeChat内の越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」に最短1週間のスピード出品が可能なサービスです。日本語による商品情報の提供と、国内倉庫に商品を送っていただくだけ!自社ECサイト構築が不要なため、低コストで早期に始めたい企業様におすすめです。

越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス

その他サービス

WeChat/Weixinプロモ―ション事業

「微信(ウィーチャット)」は、中国テンセント社が運営する中国No.1のチャットアプリです。
当社では微信を使った様々な広告サービスをご用意しております。

WeChat/Weixinプロモ―ション事業

Weiboプロモ―ション事業

「微博(ウェイボー)」とは中国の新浪公司が提供している中国No.1のミニブログです。当社では、微博公式アカウント開設・認証のお手伝いの他、運用に関わる様々なユーザーサポートサービスを提供しています。

Weiboプロモ―ション事業

大衆点評

「大衆点評」は世界中の店舗情報と消費者によるレビューを掲載する中国最大の生活情報アプリです。
3000万件以上の登録店舗数で日本へ旅行する中国人にとって欠かせない情報ツールになっています。

大衆点評
PAGETOP