快手(Kuaishou)

快手は最短7秒、最長57秒の動画を投稿し共有することができる動画アプリです。中国では「快手」、グローバル版として「Kwai」があります。運営しているのは「快手科技」。中国のショート動画アプリの中でも「快手」は「抖音(TikTok)」と共に人気のプラットフォームです。

快手は2011年にGIF画像共有のためのサービスとして始まり、2013年にミニ動画共有アプリに転換。2014年から快手に名称変更しました。2018年にはアプリ内でビデオゲームを楽しむことができるミニゲーム機能、今年に入ってからはアバター機能などのサービスも開始しました。今では日本を含め世界中に7億以上の登録ユーザーがいると言われています。

快手1つで撮影→編集→投稿の作業を完結することができ、WeiboやWeChatにも投稿可能です。ユーザーは地方都市に住む若い世代が多く、一般ユーザーが投稿するありふれた生活など共感を呼ぶ動画、素朴でリアリティのある動画が支持されています。投稿者と視聴者の交流がしやすいコミュニティとなっていることが特徴です。

ライブコマースも活発で、トップセラーの多くはKOL(Key Opinion Leader)より中小企業や工場のオーナー、農家など。日常の業務に関連するコンテンツを多く作成し、ユーザーからの信頼を獲得することで、ECの売上に繋げています。

2020年11月には、香港取引所からショート動画プラットフォームとして初めての株式上場を目指していると報じられています。

中国マーケティング実施時におさえておきたい中国SNS最新調査データ無料ダウンロード

  • WeChatやWeiboなどの中国SNSについて知りたい
  • WeChatやWeiboが自社のマーケティングにどの様に役立つのか知りたい
  • WeChatやWeiboがなぜ人気なのか知りたい

会員数約8億人と言われているWeibo、アカウント数12億人のWeChatに関する
最新情報をご提供します。
中国SNS最新市場動向は?
中国SNSはビジネスにどの様に活かせる?
今後の流れは?

など、気になるポイントを
解消していただけます。
ぜひ、貴社の対中ビジネスに
ご活用ください。

中国SNS最新調査データをダウンロード
その他にも
  • ShopCNサービスのご案内
  • WeChat Pay導入支援 サービス概要
  • 中国マーケティング成功ノウハウ10選
  • WeChat/Weixin公式広告サービス概要
  • Weiboを活用した対中国向けプロモーションのご提案
  • ソーシャルメディアを活用した中国インバウンド戦略 セミナー資料

WeChat公式アカウント内越境ECサービスのご紹介

急速に成長し続けている中国越境EC市場へ
これから参入を検討されている企業様におすすめのサービスです。
日本初のWeChat公式越境EC構築システム「ShopCN」と、
WeChat公式越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス資料を
ご案内いたします。

越境EC構築システム「ShopCN」

越境EC構築システム『ShopCN(ショップシーエヌ)』は、月間10億以上のユーザー(2018年3月時点)が利用する「WeChat/微信」の公式アカウント上に API で連携、自社越境 EC サイトを構築できる日本初のサービスです。

越境EC構築システム「ShopCN」

越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス

WeChat内の越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」に最短1週間のスピード出品が可能なサービスです。日本語による商品情報の提供と、国内倉庫に商品を送っていただくだけ!自社ECサイト構築が不要なため、低コストで早期に始めたい企業様におすすめです。

越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス
その他にも
  • 中国SNS最新調査データ
  • WeChat Pay導入支援 サービス概要
  • 中国マーケティング成功ノウハウ10選
  • WeChat/Weixin公式広告サービス概要
  • Weiboを活用した対中国向けプロモーションのご提案
  • ソーシャルメディアを活用した中国インバウンド戦略 セミナー資料
PAGETOP