登録者数6億人 中国最大の口コミサイト 大衆点評の公式店舗登録からプロモーションまで
WeChat公式アカウント開設はこちら
WeChat Pay導入はこちら
WeChat 広告配信サービスはこちら
越境ECシステム構築サービスはこちら

WeChatはWeiboと併用することで集客&売上アップを狙える!

中国2大SNSといわれるWeChat(微信・ウィーチャット)とWeibo(微博・ウェイボー)は、今、各社によって広くマーケティングにも活用されています。しかしこの2つのSNSにはそれぞれ特徴があり、ユーザーには独特の使われ方がされています。そのため、この2つのSNSをうまく組み合わせることで、マーケティング効果をさらにアップさせることが可能です。そこで今回は、WeChat(微信・ウィーチャット)とWeibo(微博・ウェイボー)とを併用することで得られるメリットや効果をご紹介します。

DATE : 2017/07/19

1. WeChat(微信・ウィーチャット)とWeibo(微博・ウェイボー)の特性を整理してみよう

まずはこの2大SNSを活用する前に、2つが持つそれぞれの特性を整理しておきましょう。その結果、どのように活用すべきかが、おのずと見えてきます。

1-1. WeChat(微信・ウィーチャット)の特性

WeChat(微信・ウィーチャット)は基本的にチャットツールです。よって一番の特性は、友達や仕事仲間と情報共有を瞬時に行うことができる点にあります。これは日本でいうLINEと似ているメッセージアプリです。つまり、情報共有がメインとなります。

一方、LINEと異なるのは、タイムライン機能「モーメンツ」を備えている点です。モーメンツで投稿された情報を共有し合うことで、より生活が充実していきます。企業がモーメンツ上に広告を出すこともできるため、より商品・ブランドの口コミ拡散が狙えます。

1-2. Weibo(微博・ウェイボー)の特性

一方、Weibo(微博・ウェイボー)の特性は、Facebookのように自分の興味関心の高い情報をタイムライン投稿していくことができる点にあります。その投稿に対してユーザーから「いいね!」やシェアなどがされることで、より一層、情報拡散させることができます。中には、自分が買って気に入った商品を画像付きで、「ここが良かった!」と口コミ投稿する人も多くいます。これらのことから、企業にとっては好適な口コミ拡散の場といえます。

2. WeChat(微信・ウィーチャット)とWeibo(微博・ウェイボー)を併用するメリット

これらの中国における2大SNSの違いを確認したところで、次はこの2つのSNSを併用するとどのようなメリットがあるのかを知っておきましょう。

2-1. 情報収集して親しい人同士で共有する流れがスムーズ

このWeChat(微信・ウィーチャット)とWeibo(微博・ウェイボー)の両方を使用することは、ユーザーの消費行動の一連の流れをサポートします。

例えば、ユーザーが『何かを買いたい!』と思ったときに、まずはWeibo(微博・ウェイボー)で公式情報や口コミ情報の両方を見ながら情報収集していくといわれています。そして情報を得たら、次は親しい友人にWeChat(微信・ウィーチャット)で情報共有します。「ここの店で買うと安いらしいよ」と友達にLINEのメッセージのように伝える際に、その企業ブランドのWeChat(微信・ウィーチャット)公式アカウントページがあれば、共有はよりスムーズです。WeChat(微信・ウィーチャット)では、個別にユーザーへの問い合わせ対応も可能になるため、ファンも醸成されます。

2-2. Weibo(微博・ウェイボー)で情報拡散してWeChat(微信・ウィーチャット)でプッシュ通知が可能

2つのSNSの連携は、それぞれの特性からもメリットがあります。Weibo(微博・ウェイボー)は公式情報を拡散するのに向いているため、Weibo(微博・ウェイボー)上で最新情報を随時公開していきます。しかし、ユーザーがアクセスしない限り閲覧できない中、WeChat(微信・ウィーチャット)ではプッシュ通知が可能なので、「最新情報ですよ」と知らせることができるのです。

3. WeChat Payの可能性

Weibo(微博・ウェイボー)とWeChat(微信・ウィーチャット)の併用は、インバウンドマーケティングにも大いに役立ちます。それに加えて、WeChat(微信・ウィーチャット)に備わる決済機能「WeChat Pay」を合わせて活用することで大きな効果が狙えます。

例えば、中国人の日本への観光客に対して、Weibo(微博・ウェイボー)で訪日前に役立つ情報を拡散しておきます。そして訪日後はWeChat(微信・ウィーチャット)へ誘導し、クーポンや優待券を配布して来店&購入を促します。そして中国人旅行者が買い物するときの支払い手段として、「WeChat Pay」を店舗で使えるようにしておくことで、事前告知でさらに来店促進につながります。

4. まとめ

Weibo(微博・ウェイボー)とWeChat(微信・ウィーチャット)の併用を成功させるためには、この2つの特性をよく理解し、実際、どのように使われているかを熟知することが重要です。最適なコミュニケーションを行い、それぞれのSNSが持つ力を最大限に活用しましょう。

化粧品・コスメ越境EC出品代行
日用品・雑貨越境EC出品代行

サービスのご紹介

急速に成長し続けている中国越境EC市場へ
これから参入を検討されている企業様におすすめのサービスです。

越境ECサービス

越境EC構築システム「ShopCN」

越境EC構築システム『ShopCN(ショップシーエヌ)』は、月間10億以上のユーザー(2018年3月時点)が利用する「WeChat/微信」の公式アカウント上に API で連携、自社越境 EC サイトを構築できる日本初のサービスです。

越境EC構築システム「ShopCN」

越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス

WeChat内の越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」に最短1週間のスピード出品が可能なサービスです。日本語による商品情報の提供と、国内倉庫に商品を送っていただくだけ!自社ECサイト構築が不要なため、低コストで早期に始めたい企業様におすすめです。

越境ECサイト「淘最(タオズイ)JAPAN」出品代行サービス

その他サービス

WeChat/Weixinプロモ―ション事業

「微信(ウィーチャット)」は、中国テンセント社が運営する中国No.1のチャットアプリです。
当社では微信を使った様々な広告サービスをご用意しております。

WeChat/Weixinプロモ―ション事業

Weiboプロモ―ション事業

「微博(ウェイボー)」とは中国の新浪公司が提供している中国No.1のミニブログです。当社では、微博公式アカウント開設・認証のお手伝いの他、運用に関わる様々なユーザーサポートサービスを提供しています。

Weiboプロモ―ション事業

大衆点評

「大衆点評」は世界中の店舗情報と消費者によるレビューを掲載する中国最大の生活情報アプリです。
3000万件以上の登録店舗数で日本へ旅行する中国人にとって欠かせない情報ツールになっています。

大衆点評

「微信(ウィーチャット)」は、中国テンセント社が運営する中国No.1のチャットアプリです。
当社では微信を使った様々な広告サービスをご用意しております。

「微博(ウェイボー)」とは中国の新浪公司が提供している中国No.1のミニブログです。当社では、微博公式アカウント開設・認証のお手伝いの他、運用に関わる様々なユーザーサポートサービスを提供しています。ユーザーの権利を保護し、なりすましアカウントの被害を最小限に抑えます。

「大衆点評」は世界中の店舗情報と消費者によるレビューを掲載する中国最大の生活情報アプリです。掲載情報はレストランに留まらず、ショッピング、エンターテイメント、ホテル、サロン、クリニックなど3000万件以上の登録店舗数で日本へ旅行する中国人にとって欠かせない情報ツールになっています。

PAGETOP