WeChatが身分証に!? 進む中国人のスマホ文化

2017年12月に中国広州市公安局や中国建設銀行などの約10機関が、WeChat(微信・ウィーチャット)上で表示される身分証を発行しました。来年2019年から全土に広がっていく見通しで、今後、この身分証がスタンダードになるかもしれません。今回は、このWeChat身分証についてご紹介します。

DATE : 2018/06/13

1.WeChat(微信・ウィーチャット)が身分証に

中国でいま、爆発的に普及しているWeChat(微信・ウィーチャット)。2018年3月には月間アクティブユーザー数が10億人を突破したと報じられました。旧正月の期間が後押ししたといわれています。

WeChat(微信・ウィーチャット)はメッセージアプリとしての機能だけでなく、さまざまな機能があり、その中でも、決済機能であるWeChat Payは大きくWeChat(微信・ウィーチャット)の価値を高めたと考えられています。

「友人とつながれる」「最新情報が手に入る」「ECで買い物できる」「支払いができる」などのあらゆることが行えるWeChat(微信・ウィーチャット)が入ったスマホを肌身放さず持っていたくなる気持ちはよく分かります。これに加えて、さらにスマホ文化が進む可能性が高まりそうなニュースが舞い込んできました。

それは、WeChat(微信・ウィーチャット)で「証明できる」、つまり身分証として機能するようになったというニュースです。

この身分証は、中国公安部第一研究所によって国家プロジェクトとして進められていたもの。これまでは身分証カードとして使用されていたものを電子化して、さらにオンライン化したものがこのWeChat身分証です。

顔写真をアップロードしてAIによる顔認証が成功すれば、従来の身分証の提示が不要になるといいます。

2.WeChat身分証が使えるシーン

このWeChat身分証はさまざまなシーンで活用できるようになるといわれています。

WeChat身分証には二段階あり、第1段階の簡易版では、WeChatの小程序(ミニプログラム)というメニューから登録をして顔写真をアップロードすれば使えるようになります。また、さらに上の証明になる「アップグレード版」もあります。認証アプリを用いて、身分証パスワード設定や、身分証カードのスキャンなどによって正式な身分証として機能するといいます。

今後は、このWeChat身分証が、銀行口座開設、新幹線や航空券チケット購入、ホテルのチェックイン時など、実名登録が必要になるシーンで利用されるようになる見通しです。

3.進む中国のスマホ文化

まだまだはじまったばかりのWeChat身分証。これが当たり前になれば、ますますWeChat(微信・ウィーチャット)が身近になると予想されます。

これにより、中国のスマホ文化がまた一歩前進したと考えられます。このような中、中国の“スマホ熱”事情が分かるデータがあります。

ニューヨークのデジタルマーケティングなどの調査会社eMarketerの予測によると、中国において、2018年には一日当たりのテレビの視聴時間よりも、モバイル機器を利用する時間のほうが若干多くなるといます。これはオンラインビデオ、デジタルメディアが中国で旺盛となっているところからきています。

つまり中国ではスマホで動画視聴することが、テレビを見るよりも身近になっているということになります。

中国人がスマホを手放せないのは、WeChat(微信・ウィーチャット)でチャットやSNSの交流を行うだけでなく、動画視聴にも理由があるようです。

WeChat身分証の登場も、この中国におけるスマホ文化においては必然だったのかもしれません。

4.まとめ

WeChat(微信・ウィーチャット)はついに身分証にまで発展しました。今後、さらに中国人の日常に欠かせない存在になっていくであろうWeChat(微信・ウィーチャット)。もはや中国の越境ECやインバウンドマーケティングなどにおいては欠かせない存在といえそうです。

WeChat(微信・ウィーチャット)は、日本人にとってのLINEやFacebookなどのSNSを超える存在であること、WeChat(微信・ウィーチャット)の重要性を、日本企業は今一度認識する必要がありそうです。

中国マーケティング実施時におさえておきたい中国SNS最新調査データ無料ダウンロード

  • WeChatやWeiboなどの中国SNSについて知りたい
  • WeChatやWeiboが自社のマーケティングにどの様に役立つのか知りたい
  • WeChatやWeiboがなぜ人気なのか知りたい

会員数約5億人と言われているWeibo、アカウント数11億人のWeChatに関する
最新情報をご提供します。
中国SNS最新市場動向は?
中国SNSはビジネスにどの様に活かせる?
今後の流れは?

など、気になるポイントを
解消していただけます。
ぜひ、貴社の対中ビジネスに
ご活用ください。

中国SNS最新調査データをダウンロード
その他にも
  • ShopCNサービスのご案内
  • WeChat Pay導入支援 サービス概要
  • 中国マーケティング成功ノウハウ10選
  • WeChat/Weixin公式広告サービス概要
  • Weiboを活用した海外需要の取り込み
  • ソーシャルメディアを活用した中国インバウンド戦略 セミナー資料

WeChat公式アカウント内越境ECショップShopCNサービスのご案内

  • 越境ECへ参加する方法について知りたい
  • WeChat公式アカウントでできるプロモーションとは?
  • どのように商品が掲載されるか具体的に見てみたい

日本では今、中国越境ECが
注目されています。
・訪日中国人観光客の爆買いの失速
・中国人の購買力のポテンシャル
・中国帰国後のリピート買い狙い
など、これから越境ECを始めようと
考えている方に
日本初のWeChat公式越境EC構築システム
ShopCNサービス資料を
ご案内いたします。

越境ECショップ ShopCNの資料をダウンロード
その他にも
  • 中国SNS最新調査データ
  • WeChat Pay導入支援 サービス概要
  • 中国マーケティング成功ノウハウ10選
  • WeChat/Weixin公式広告サービス概要
  • Weiboを活用した海外需要の取り込み
  • ソーシャルメディアを活用した中国インバウンド戦略 セミナー資料
PAGETOP