WeChat公式アカウント開設はこちら
WeChat Pay導入はこちら

なぜこの商品が?中国人に売れている日本商品の傾向

中国人が訪日旅行に訪れた際や、越境ECなどで日本商品が購入される場合、日本とは異なる商品が売れる傾向があります。その傾向の特徴を捉えるために、最近中国人に売れている日本商品とその傾向をご紹介します。

DATE : 2019/06/14

1.中国人に売れている日本商品

まずは傾向を探るために、具体的な売れ筋商品を確認しておきましょう。
中国人は近年、次の商品を購入する傾向があるといわれています。ジャンルごとに具体的な商品をみていきましょう。

1-1.食料品

●粉末紅茶飲料
ある紅茶事業を展開する日本企業が販売する、“粉末を溶かして飲むタイプ”のインスタント紅茶飲料が2017年頃ブレイクしました。ドラッグストアやスーパー、量販店などで人気を博しています。

●コンビニエンスストアの牛乳・肉まん
日本のコンビニエンスストアチェーンのローソンが、訪日中国人の購買データをもとに、2017年と2018年の春節シーズンによく購入された商品のランキングを発表しました。上位で目立っていたのは「牛乳」や「肉まん」、「おでんの大根」などでした。

牛乳が中国人に受けていることは日本でもネット上で話題になっており、中国国内で手に入る牛乳と比較すると「安価」「濃い」などが理由ではないかと推測されています。

●定番の市販菓子
日本で定番の有名菓子メーカーによるチョコレートスナック菓子なども人気の食品の一つです。
株式会社ヴァリューズが2018年6月28日~2018年7月9日に実施した「中国人の食品ブランド認知・購入状況調査※」では、認知度ランキングの1位は江崎グリコの「ポッキー」で78.8%。2位はロッテの「コアラのマーチ」で71.2%となりました。特にこの2つの認知度は高いようです。

※中国本土の大手市場調査会社モニター会員の協力のもとで、“越境ECの利用習慣があり、かつ過去1年間に訪日経験のある中国人”に対して実施

1-2.健康・美容系

●目薬・消炎鎮痛剤・冷却シート・頭痛薬など
中国人には、日本のドラッグストアで購入できる商品が人気であることはよく知られています。数年前に、中国のネット上で“日本で買うべき神薬リスト”が公開されたくらいです。

その中でも特に人気なのは目薬です。その他、筋肉痛や肩こりのときに使用する消炎鎮痛剤や、熱が出たときに使用する冷却シート、頭痛薬といったちょっとしたケア用品が人気です。人気の理由としては中国国内で買うよりも安く買えることや、医療制度の違いからなかなか病院にかかれないという中国の生活者の事情などがあるのではないかといわれています。

●ティッシュ関連
高級感のあるボックスティッシュなどのティッシュ関連も人気といわれています。中国の紙と比べて、紙質が良いことが背景にあるようです。

●エイジングケア化粧品
ヴァリューズが実施した「中国人女性の日韓化粧品ブランド認知率」に関する2018年の調査によると、韓国ブランドを差し置いて日本の「資生堂」の認知率が90.1%と、1位になっていました。次に日本企業がランキングに登場するのは5位の「SK II」で72.6%、そして「雪肌精」65.7%、「花王」65.5%、「コーセー」61.7%と続きます。

これらの認知度の高い日本ブランドの化粧品のうち、加齢対策となるエイジングケア化粧品が、世代問わず売れているようです。

2.中国人に売れている日本商品の傾向とは?

前述で紹介してきた中国人に売れている日本商品は、まだまだほんの一部ではありますが、いくつかの共通している傾向を読み取ることができます。

2-1.中国で買うより安価に手に入る

共通しているのは、かつて「爆買い」とも言われた時代にも噂されていたように、中国で同じ日本商品を購入するよりも安価に手に入るというところです。これは中国人に売れる理由として大きいようです。

2-2. WeChat(微信・ウィーチャット)などでの口コミ評価が高い

中国人消費者は基本的にWeChat(微信・ウィーチャット)などのSNSを用いて口コミを調べて買い物をするといわれます。日本でも同じ行動がされますが、中国ではさらに強い傾向があります。ただ“口コミで評価が高い”ことを理由に購入されるということは、認知度が高く、口コミが多い有名な商品が選ばれるというのは必然といえます。

また、「なぜこれが売れるの?」と日本人が不思議に思う商品についても、日本人には推測できない中国人の感覚により「口コミ評価が高くなっている」という背景があることが多いようです。

2-3.品質が中国国内の製品より高い

日本製品の品質が高いことは、一般的によくいわれていることです。これは中国における口コミ評価を上げる大きな要因ともなり得るでしょう。

3.まとめ

中国人に売れている日本商品とその傾向についてご紹介してきました。「中国人消費者たちは何を思い、その商品を選んでいるのか?」という視点を持ち、ぜひ自社商品を販売する際の検討材料としてみてください。

中国マーケティング実施時におさえておきたい中国SNS最新調査データ無料ダウンロード

  • WeChatやWeiboなどの中国SNSについて知りたい
  • WeChatやWeiboが自社のマーケティングにどの様に役立つのか知りたい
  • WeChatやWeiboがなぜ人気なのか知りたい

会員数約5億人と言われているWeibo、アカウント数11億人のWeChatに関する
最新情報をご提供します。
中国SNS最新市場動向は?
中国SNSはビジネスにどの様に活かせる?
今後の流れは?

など、気になるポイントを
解消していただけます。
ぜひ、貴社の対中ビジネスに
ご活用ください。

中国SNS最新調査データをダウンロード
その他にも
  • ShopCNサービスのご案内
  • WeChat Pay導入支援 サービス概要
  • 中国マーケティング成功ノウハウ10選
  • WeChat/Weixin公式広告サービス概要
  • Weiboを活用した海外需要の取り込み
  • ソーシャルメディアを活用した中国インバウンド戦略 セミナー資料

WeChat公式アカウント内越境ECショップShopCNサービスのご案内

  • 越境ECへ参加する方法について知りたい
  • WeChat公式アカウントでできるプロモーションとは?
  • どのように商品が掲載されるか具体的に見てみたい

日本では今、中国越境ECが
注目されています。
・訪日中国人観光客の爆買いの失速
・中国人の購買力のポテンシャル
・中国帰国後のリピート買い狙い
など、これから越境ECを始めようと
考えている方に
日本初のWeChat公式越境EC構築システム
ShopCNサービス資料を
ご案内いたします。

越境ECショップ ShopCNの資料をダウンロード
その他にも
  • 中国SNS最新調査データ
  • WeChat Pay導入支援 サービス概要
  • 中国マーケティング成功ノウハウ10選
  • WeChat/Weixin公式広告サービス概要
  • Weiboを活用した海外需要の取り込み
  • ソーシャルメディアを活用した中国インバウンド戦略 セミナー資料
PAGETOP