越境ECで日本企業の強みを活かす!成功ポイントは?

これからまさに越境ECに取り組もうとしている日本企業や、現在、取り組んでいる日本企業にとって、越境ECで成功している企業がどのような試みを実践しているのか気になるものです。すでに成功している例をヒントに、 日本企業の強みをピックアップしてみました。

DATE : 2018/11/6

1.越境ECの日本企業の成功例

すでに多数の日本企業が越境ECで成功しています。中でも有名な企業の事例をみていきましょう。

1-1.トーキョーオタクモード

「Tokyo Otaku Mode Inc.」は、アメリカ合衆国のオレゴン州ポートランドに本社を置くEコマース事業などを行う会社で、日本のアニメや漫画やゲームなどのサブカルチャーを海外向けに販売・情報発信しています。この会社の「Tokyo Otaku Mode Shop」は、世界100ヵ国以上に物品を販売しており、千葉県とポートランドに倉庫を構えて海外に向けて配送しています。
越境ECサイトの先駆者として知られており、欧米の購入者層が多くなっています。公式サイトによると、Tokyo Otaku Mode Shopのねらいは、海外で出回りやすい海賊版や模造品などへの対策として、ライセンサーやメーカーの許諾を得た正規商品を正規のルートで海外消費者へ販売することを通して、イリーガルな業者の存在意義を減らす一助となるように活動していると述べています。
また、実際ECサイトの日本語の翻訳は、すべて外国人で構成され、翻訳を行っているとのことです。

1-2.A-JANAIKA JAPAN

「ええじゃないかジャパン」は、日本の伝統工芸品など、質の高い日本の商品を販売する越境越境ECサイトを運営しています。サイト自体は、英語、フランス語、中国語、アラビア語などに対応しています。また、通貨も多通貨に対応しているなど、スタッフの努力が結集されています。きめ細やかなカスタマーサービスにも定評があります。

1-3.ファーストリテイリング「ユニクロ」

アパレルブランド「ユニクロ」を展開する、ファーストリテイリングは、2009年4月からタオバオモールへの出店と自社のECサイト開設を行い、越境ECを始めました。運用は他社を活用し、受発注対応や商品在庫の管理などを行っています。また中国会員に向けたメールマガジン配信なども実施しています。

当初は、そのターゲッティングとブランディングに定評があり、その後は、独身の日、つまり中国EC全体が値下げセールを行う日でも 2015年には1日限定セールで6億元、約100億円を売り上げています。

成功の背景には、ターゲティングやブランディングはもちろん、タイミングのいい割引キャンペーンの実施や、地域に密着した施策、SNSをフル活用するなどの取り組みをしています。

2.越境ECで活かせる日本企業の強み

日本企業が越境ECに取り組む場合、強みを活かすことで、より発展させていくことができるはずです。そこで成功事例から、日本企業の強みをピックアップしてみました。

2-1.日本発という信頼・ブランディング

日本企業が越境ECを展開しているということは、それだけで海外の住人にとって価値があります。海外では手に入らない商品はもちろん、海外では海賊品や偽物の判別がむずかしい中で、しっかりと日本企業のお墨付きで販売することができるのは、大きな強みになります。その信頼性をいかに打ち出し、そしてブランディングを効果的に実施していくことがポイントになりそうです。

2-2.丁寧なカスタマーサービス

おもてなしの日本と言われるように、日本のきめ細やかで丁寧なカスタマーサービスは、越境ECでも存分に生かすことが欠かせません。それにはサイトを多言語対応する、ネイティブスピーカーによるカスタマー対応の体制づくりが大事になります。

2-3.ターゲティング・地域に根付いた戦略

「誰に売るのか」ということをしっかりと見据えているからこそ成功した事例が数多く見られます。ターゲティングが明確になされ、地域まで絞り込まれた戦略は、日本のマーケッターが日本で培った知識・経験・スキルを応用できるといわれています。

3.まとめ

越境ECで成功するためには、さまざまな要素が求められます。日本企業ならではの強みを活かしたマーケティング戦略を練ることで、さらに成功に近づけるのではないでしょうか。

中国マーケティング実施時におさえておきたい中国SNS最新調査データ無料ダウンロード

  • WeChatやWeiboなどの中国SNSについて知りたい
  • WeChatやWeiboが自社のマーケティングにどの様に役立つのか知りたい
  • WeChatやWeiboがなぜ人気なのか知りたい

会員数約5億人と言われているWeibo、アカウント数11億人のWeChatに関する
最新情報をご提供します。
中国SNS最新市場動向は?
中国SNSはビジネスにどの様に活かせる?
今後の流れは?

など、気になるポイントを
解消していただけます。
ぜひ、貴社の対中ビジネスに
ご活用ください。

中国SNS最新調査データをダウンロード
その他にも
  • ShopCNサービスのご案内
  • WeChat Pay導入支援 サービス概要
  • 中国マーケティング成功ノウハウ10選
  • WeChat/Weixin公式広告サービス概要
  • Weiboを活用した海外需要の取り込み
  • ソーシャルメディアを活用した中国インバウンド戦略 セミナー資料

WeChat公式アカウント内越境ECショップShopCNサービスのご案内

  • 越境ECへ参加する方法について知りたい
  • WeChat公式アカウントでできるプロモーションとは?
  • どのように商品が掲載されるか具体的に見てみたい

日本では今、中国越境ECが
注目されています。
・訪日中国人観光客の爆買いの失速
・中国人の購買力のポテンシャル
・中国帰国後のリピート買い狙い
など、これから越境ECを始めようと
考えている方に
日本初のWeChat公式越境EC構築システム
ShopCNサービス資料を
ご案内いたします。

越境ECショップ ShopCNの資料をダウンロード
その他にも
  • 中国SNS最新調査データ
  • WeChat Pay導入支援 サービス概要
  • 中国マーケティング成功ノウハウ10選
  • WeChat/Weixin公式広告サービス概要
  • Weiboを活用した海外需要の取り込み
  • ソーシャルメディアを活用した中国インバウンド戦略 セミナー資料
PAGETOP